マネックス証券での株の3つの買い方

「株取引を始めたいけど、具体的にどうやって買っていけばいいか分からない…」という方のために、今回の記事では「マネックス証券」での株の買い方について画像を用いて詳しく説明していきます。

口座開設をし、入金を完了させればあとは取引を始めるだけです。

太い赤字早速詳しい取引方法について見ていきましょう。

まず、マネックス証券での株の買い方として、大きく分けて3つの取引方法があることを知っておきましょう。

  1. マネックス証券のホームページから取引をする
  2. マネックス証券の取引ツール「新マネックストレーダー」から取引をする
  3. マネックス証券のスマートフォンアプリ「マネックストレーダー(Monex Trader)」から取引をする

それぞれで株を売買するまでの過程に違いはありますが、どれも覚えていて損はないでしょう。

1.マネックス証券のホームページから取引をする

この項目では、マネックス証券のホームページから取引をする方法についてまとめていきます。

最初はどうやって買えばいいか分からず、買うまでに一苦労…ということもありますが、頑張っていきましょう。

①マネックス証券のホームページでログイン

マネックス証券のホームページに行き、ログインIDとパスワードを入れログインします。

HP_ログイン
(2016年4月16日現在)

②ログイン後の画面で「株式取引」⇒「買い注文」をクリック

ログインが完了したら、上のメニューにある「株式取引」の上にカーソルを乗せ、「買い注文」をクリックします。

HP_買い注文
(2016年4月16日現在)

③必要事項を入れ、注文内容確認後、取引完了

HP_次へをクリック
(2016年4月16日現在)

②までの過程を終えると、こんな画面が出てくるはずです。

ここで自分が買いたい銘柄の情報、買いたい価格などを入力し「次へ(注文内容確認)」をクリックしましょう。

なお、「スタンダード注文」「条件付き注文」「リバース注文」「ワン株注文」とありますが、
スタンダード注文が最も簡単な取引方法です。

まずは、このスタンダード注文に慣れてから他のものについても見ていくとよいでしょう。

マネックス証券の注文方法については、こちらの公式ページをご覧ください。
マネックス証券 多彩な注文方法
マネックス証券 多彩な注文方法 3つの注文画面

「何が何だか…」という方もおられるかもしれませんが、初めは誰だってそうです。

上にも書いた通り、まずはスタンダード注文で取引に慣れていきつつ、他の注文方法についても調べていけば、自然と理解が深まってきますよ。

2.マネックス証券の取引ツール「新マネックストレーダー」から取引をする

次にマネックス証券の取引ツール「新マネックストレーダー」を利用し、取引を行う方法について見ていきましょう。

どこの証券会社でも上に書いたようなホームページからの注文は可能ですが、こういったツールを使うことでスムーズな注文を行うことができます。

効率よく取引をしていくためにも、ツールの使用方法を身に着けることは必須事項といえます。

それでは、ツールの使い方について見ていきます。

①マネックス証券のホームページでログイン

新マネックストレーダーを始めて使う場合、まずはログインを行う必要があります。

ログインID、パスワードを入れログインをクリックします。

HP_ログイン
(2016年4月16日現在)

②ログイン後の画面で「投資情報」⇒「ツール(プレミアムウェブ)」をクリック

上メニューの「投資情報」にマウスカーソルを乗せ、その項目内のツール(プレミアムウェブ)をクリックします。

新マネックストレーダー_ツールをクリック
(2016年4月16日現在)

③新マネックストレーダーをダウンロードしログイン

新マネックストレーダー_ダウンロード
(2016年4月16日現在)

画面下の方にいくと「サービス一覧」⇒「取引ツール(国内株)」という項目があります。

この画像では申込済みと表示されていますが、「お申込み」ボタンがあるはずなので、そこをクリックして新マネックストレーダーを使えるようにします。

そうすると上の画像のように「申込み済みのサービス」に「新マネックストレーダー(マーケットステーション)」が表示され、ダウンロードすることで使えるようになります。

一度ダウンロードした後はログインをするだけで使えるようになります。

ツール起動後の株の買い注文の方法

新マネックストレーダー_株式現物買注文
(2016年4月16日現在)

画面左上にある“株式注文・紹介”をクリックし、[6211]株式現物買注文をクリックします。

⑤必要事項を入れ、注文内容確認後、取引完了

新マネックストレーダー_取引完了
(2016年4月16日現在)

ここで自分が買いたい銘柄の情報、買いたい価格などを入力し「注文」をクリックします。確認を終え、買い注文が完了します。

3.マネックス証券のスマートフォンアプリ「マネックストレーダー(Monex Trader)」から取引をする

最後にマネックス証券のスマートフォンアプリ「マネックストレーダー」を利用し、取引を行う方法について見ていきましょう。

①マネックス証券のアプリ「マネックストレーダー」をダウンロード後、ログイン

まずはアプリをダウンロードしましょう。

それぞれお使いのスマートフォン端末で「マネックストレーダー」と検索すれば出てきます。

ダウンロードが完了したら、ログインID、パスワードを入れログインします。

monextrader_ログイン
(2016年4月16日現在)

②画面下の「銘柄・取引」をタップ

画面の下の「銘柄・取引」をタップします。

monextrader_銘柄取引タップ
(2016年4月16日現在)

③買いたい銘柄を検索し、注文画面へ

買いたい銘柄を検索し、下の画像のような画面に飛びます。

ここではマネックス証券を例として扱っています。

この画面に移動出来たら、画面右下の「注文」をタップします。

monextrader_注文をタップ
(2016年4月16日現在)

④必要事項を入れ、注文内容確認後、取引完了

ここで自分が買いたい銘柄の情報、買いたい価格などを入力し「注文」をタップ。

確認を終え、買い注文が完了します。

monextrader_注文内容確認をタップ
(2016年4月16日現在)

マネックス証券の買い注文に慣れる

いかがでしたでしょうか。

この記事では3つの株の買い方法についてまとめましたが、最初のうちは戸惑うことや分からないことも多いと思います。

が、使ううちに絶対に慣れてくるので、この記事を参考に何度か取引練習をしてみてくださいね。

「スタンダード注文」「条件付き注文」「リバース注文」「ワン株注文」といった色々な注文方法についても調べてみることをおすすめします。

>> マネックス証券の詳細はこちらから

Sponsored Link