カブドットコム証券での株の3つの売り方

「保有中の株(銘柄)を売るにはどうしたらいいの?」という方も多いのではないでしょうか。

せっかく含み益になったのに、売る方法が分からず損に…なんてことになってしまったら最悪ですよね。

そんなことを無くすためにも、売り注文の方法について見ていきましょう。

今回の記事では、ネット証券会社大手の「カブドットコム証券」で購入した株をどのように売却していくかについて、画像と合わせまとめていきます。

まず、カブドットコム証券での株の売り方として、大きく分けて3つの取引方法があることを知っておきましょう。

  1. カブドットコム証券のホームページから株を売る
  2. カブドットコム証券の取引ツール「kabuステーション」から株を売る
  3. カブドットコム証券のスマートフォンアプリ「kabu.com」から株を売る

1.カブドットコム証券のホームページから株を売る

この項目では、カブドットコム証券のホームページから取引をする方法についてまとめていきます。

カブドットコム証券のホームページでログイン

まずは、カブドットコム証券のHPにアクセスし、ログインIDとパスワードを入れログインします。

HP_ログイン
(2016年4月16日現在)

ログイン後の画面で「現物株式」⇒「売注文」をクリック

次に、上メニューの「お取引」から「現物株式」⇒「売注文」と進みます。

HP_売注文をクリック
(2016年4月16日現在)

③保有銘柄の売却をクリックし、注文内容確認後、取引完了

この画像では保有銘柄は表示されていませんが、既に銘柄を購入済みの方であれば、ここに保有銘柄が表示されます。

ここで「売却」をクリックし、買った時と同様に売り数量や価格などの必要事項を入れ、次へ(注文内容確認)をクリックします。

注文内容確認後、最終確認を終えれば株の売却が完了します。買い注文と同じように価格や執行条件を入れていけばいいので、戸惑うことは少ないでしょう。

HP_売却をクリック
(2016年4月22日現在)

2.カブドットコム証券の取引ツール「kabuステーション」から株を売る

次に、カブドットコム証券のサービスである「kabuステーション」という取引ツールを使って、売り注文を出す方法を見ていきましょう。

kabuステーションでの取引を学び、投資に慣れることができます。それでは、ツールの使い方について見ていきます。

①カブドットコム証券のホームページでログイン

買い注文の場合と同じく、kabuステーションを初めて使う場合には、まずはkabuステーションのダウンロードを行う必要があります。

1度ダウンロードを行えば、あとはログインIDとパスワードの入力のみでツールを使えるようになります。

初めに、カブドットコム証券のホームページにアクセスし、ログインIDとパスワードを入力しログインします。

HP_ログイン
(2016年4月16日現在)

以下、②~③の過程は買い注文の場合と変わらないので、省略しても構いません。

②「申込する」をクリックし、kabuステーションをダウンロード

すると料金体系や申し込み方法が書かれたページが出てきます。

買い注文と同様、「kabuステーション®(本体)基本料金、フル板オプション利用料金」の「■料金体系」の欄に書かれているように、初回申込みの場合は翌々月の第1営業日まで使用が無料になります。

信用口座を開設済みである場合や、その下の※に書かれている条件を満たしている場合は、その後もずっと使用が無料です。

画面を更に下にスクロールし、「申込する」をクリックします。

③kabuステーションを起動後、ログイン

kabuステーションをダウンロード出来たら、ログインIDとパスワードを入力しログインします。

kabuステーション_ログイン
(2016年4月22日現在)

④上メニューの「株式」から「現物 売発注」をクリック

上メニューの「株式」から、「現物 売発注」をクリックします。

この画面では文字が灰色になっていますが、株式を保有していれば通常通り黒色で表示され、クリックすることが可能です。

kabuステーション_現物売発注
(2016年4月22日現在)

④売りたい銘柄をクリックし、注文内容確認後、取引完了

既に銘柄を購入済みの方であれば、保有銘柄が表示されます。保有銘柄を選択し、買った時と同様に売り数量や価格などの必要事項を入れ、「確認」をクリックします。

注文内容確認後、最終確認を終えれば株の売却が完了します。これも買い注文の場合とほぼ同じなので、スムーズにいけるかと思います。

3.カブドットコム証券のスマートフォンアプリ「kabu.com」から株を売る

最後にカブドットコム証券のスマートフォンアプリ「kabu.com」を利用し、株を売る方法について見ていきましょう。

①カブドットコム証券のアプリ「kabu.com」をダウンロード後、ログイン

株を売るためにまずはアプリをダウンロードしましょう。それぞれお使いのスマートフォン端末で「kabu.com」と検索すれば出てきます。

ダウンロードが完了したら、ログインID、パスワードを入れログインします。

kabucom_ログイン
(2016年4月22日現在)

③画面下の「銘柄・取引」をタップ

左上の「≡」をタップし、「商品(お取引)」欄の「現物株式」をタップします。

kabucom_現物株式
(2016年4月22日現在)

③保有銘柄を選択し、売り注文へ

残高照会(売却)をタップし、保有銘柄を選択し、価格や執行条件などを入力します。

必要事項を入力後は、買い注文と同様「次へ進む」をタップし、最終確認を終えると注文が完了します。

この画像では保有銘柄は表示されていませんが、既に銘柄を購入済みの方であれば、保有銘柄が表示されます。

kabucom_残高照会
(2016年4月22日現在)

kabucom_保有銘柄表示
(2016年4月22日現在)

カブドットコム証券の売り注文に慣れる

以上、カブドットコム証券での売り注文の具体的な3つの方法について見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

何度も取引を繰り返し、徐々にスムーズにトレ―ドが行えるようになりましょう。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

>> カブドットコム証券の詳細はこちらから